再婚の相談について

ピリアロハカウンセリングの再婚カウンセリングは、次のようなお悩みをお持ちの方々にお受けになって頂いています。

  • もう一度新しいパートナーを得たい。でもどうすれば良いのかわからない
  • 再婚したくても、前回の結婚の経験から、また離婚してしまうのではないかと不安を持ってしまう
  • どこで前の夫婦関係が破綻したかきちんと振り返って整理し、これからに活かしたい
  • 過去の辛い思いを二度としたくない

このように、再婚を希望されている方、再婚のお話が進んでいる方、既に再婚されて日の浅い方を対象にしています。

再婚を機会にもう一度自分を見直し、ご相談者さまがこころから幸せを感じられる新しいパートナーを得るためのお手伝いをするカウンセリングです。

このカウンセリングでは、離婚した方であれば、その現実をきちんと受け止め、そこからどう次に活かしていくのかを考えていきます。

「離婚原因は私にない」と思われている方であっても、離婚原因が100パーセント相手にあるといったケースはそれほど多くはありません。

たとえ、自分には問題がなかったと思っても、意外なところで配慮がなかった、気がつかなかったといったところが出てくるものです。

このような気づきが、

  • 人との出会いやコミュニケーション
  • 再婚後の夫婦生活

を大きく変えることになります。

そのために、自分と対峙することから過去の出来事を思い出し、辛い思いをされる場合もあるかと思います。

それに、謙虚に自分を見なおすことは1人ではとても大変です。

ぜひこのカウンセリングを活用して頂き、幸せで充実した再婚生活につなげて頂けたらと思います。

なお、もしあなたにお子さんがいて再婚を考えている場合は、以下の子連れ再婚のためのカウンセリングを引き続きお読みください。

子連れ再婚(ステップファミリー)の相談について

ピリアロハカウンセリングの子連れ再婚(ステップファミリー)のカウンセリングでは、

  • これから結婚しようと考えている。でも子連れ再婚・ステップファミリーになったら何を気をつけたらいいの?
  • 子どもとパートナーの間や、私と相手の子どもとうまくやっていけるかしら?
  • 今のパートナーとは前回の結婚と違いうまくやっていけそう。でもこれ以上、子どもに嫌な思いや辛い思いをさせたくない。どうしたらいいの?

というようなご相談や、下記のような、すでにステップファミリーとなっている方々から、

  • 価値観の違うパートナーと話し合いがなかなかうまくいかない。
  • 継子を愛せない…お母さんになれない
  • 再婚後、元夫とどうやって付き合っていけばいいの?
  • まったくしつけられていない継子。どうすればいいの?
  • 子どもの話になるとパートナーとけんかばかり。このままでいいの?それとも離婚した方がいいの?

などのご相談を頂いています。

子連れ再婚、ステップファミリーになって、その後も関係を継続していくためには複雑な問題も生じてきます。

実際、私は離婚後、「年齢が年齢だし、男性とのお付き合いはおろか、もう1度家族を作ることはありえない」と思っていたほどで、出会いを拒否しがちでした。

しかも、子どもがいたのでなおさらです。

とはいえ、離婚を経験したからといっても不幸というわけでもありませんでした。

ただそれでも、様々な環境の変化から私の考え方も変わり、新しいパートナーを見つけ、ステップファミリーとなれて良かったと今では強く思っています。

もちろん、子どもの心理として親の再婚は複雑です。

実際に私も、ステップファミリーになるという話を息子にした時は理解をしてもらえませんでした。

そこで少しずつ、時間をかけて話し合い、パートナーとパートナーの子どもたちとの関係を構築しました。

このようにステップファミリーとなるまでには、沢山の失敗を繰り返し、試行錯誤をして進んできましたが、

  • アドラー心理学(家族・親子関係のための心理学)
  • 様々な家庭を見てきた親子関係のカウンセリング

で様々なケースから得た知恵を改めて自分で実践し、ステップファミリーになれたのだと思います。

ステップファミリーの前は、息子が自立し外に出たことで、私1人での生活となり、将来において不安を抱えていました。

ですが今ではそれもなくなり安心という感情も芽生えてきています。

そして何よりも、私の息子とではできない同年代のパートナーとの大人の会話ができることで日々の充実感があります。

しかもそのパートナーとの会話は、私の息子との関係が持続的に良くなるために、息子について様々な角度で考えるきっかけとなっています。

そのおかげで息子とは、たまに電話したり、年2・3回会うくらいですが、会話は楽しく、以前よりも絆が強くなったように思えます。

とはいえ私自身、ステップファミリーは現在進行系の身です。

お伝えしてきたように、ステップファミリーの場合は、夫婦2人ではなく子どもの数だけ、感情があり、価値観があり、理想とする家庭があるため複雑です。

うまくやろうとすればするほど、空回りして感情がぐるぐる巻きついてきますので、毎日大変でもあります。

しかし、子連れ再婚・ステップファミリーになるという経験をした人も少なく、周りに相談できる人がいないことから1人で抱え込んでしまいます。

それに、事情を知っている親や兄弟がいたとしても、近すぎてなかなか冷静に話せないものです。

そこで私は、似たような境遇にいる知人に相談させて頂くことがあり、大分助けられています。

ですのでもしあなたも、子連れ再婚やステップファミリーを続けていくにあたり、お悩みを抱えていましたら、実際に経験もしているカウンセラーの緒方リサコにご相談頂けたらと思います。

複雑な問題も、考え方次第で大きく変わることがあり、感情に振り回されず、大事なものを見失わないように、一緒に明るい未来を考えていきましょう。

カウンセリングご予約フォームへカウンセリングご予約フォームへ