新型コロナ感染対策について(21/9/1更新)

昨年春から続く新型コロナの感染拡大による社会環境の変化を受け、ピリアロハカウンセリングでは引き続き「みなさまに安心してご利用いただける環境づくり」を心がけて感染予防・対策を実施しております。

代々木カウンセリングルームの感染対策

対面でのカウンセリングをご希望のみなさまが不安なくお出ましいただけますよう、しっかりとした感染対策を行っております。安心して代々木カウンセリングルームをご利用ください。

ソーシャルディスタンス(約3m)を持ち、マスク着用で対面させていただいております。

セッションの間隔を30分設け感染対策を実施しております。
アルコールにてテーブルやドアノブ等の消毒を行い、ドアを開け空気の入れ替えを行っております。
(窓は開閉不可のため、空調システムにて個室・館内共に常時換気がされております。)

感染症専門Dr.からのアドバイスのもと、私緒方自身も感染対策を行っております。
・対面時のマスクは不織布使用のものを着用
・対面前後にアルコール(70%以上)にて手指の消毒
・毎朝の検温

厚労省・感染予防マーク

オンラインでのご相談も増えています

ご都合によりお出ましいただくことが難しい場合や、外出や対面がご不安な場合などにはオンライン(電話/ビデオ)相談もお選びいただけます。早朝の時間帯にご利用いただける会員限定のオンラインメニューもご好評いただいております。

ビデオ相談では「日常となったマスク生活の中でも顔全体を双方見て話せる」というメリットもございますが、どのような相談方法でもカウンセリング自体に変わりはありませんので、ご自身が安心できる相談方法をお選びのうえご利用いただけたらと存じます。

感染予防対策